もうひとつの土曜日 - 浜田省吾 by Tomoni

昨夜眠れずに泣いていたんだろう
彼からの電話、待ち続けて…
テーブルの向こうで君は笑うけど
瞳ふちどる悲しみの影

息がつまる程 人波に押されて
夕暮れ電車でアパートへ帰る
ただ週末の僅かな彼との時を
つなぎ合わせて 君は生きてる

もう彼のことは忘れてしまえよ
ただ君は若く、その頬を涙
乾かせる誰かがこの街のどこかで
君のことを待ち続けてる

Woo... 振る向いて… Ha...
Woo... 探して… 探して…

君を想う時、喜びと悲しみ
ふたつの想いに揺れ動いている
君を裁こうとする その心が
時におれを傷つけてしまう

今夜町に出よう 友達に借借りた
オンボロ車で 海まで走ろう
この週末の夜は おれにくれないか?
たとえ最初で、最後の夜でも

Woo... 真直ぐに… Ha...
Woo... 見つめて… 見つめて…

子供の頃、君が夢見てたもの
叶えることなど出来ないかもしれない
ただいつも傍にいて 手をかしてあげよう
受け取って欲しい この指輪を…
受け取って欲しい この心を…

* 한국 리메이크곡 : Blue day-포지션

素敵な選TAXIの 中で・・・ by Tomoni

タイムスリップのできる選TAXIのドライバである枝分(えだわかれ)が、様々な事情を持つ乗客の人生を変えられる
選択の分岐点まで時間を遡って連れて行ってやり直す機械を与えるという愉快なドラマ。

その中で枝分のきめ台詞

- じゃあ、説明しますね。 人生は、幾多の分岐点があるのは、何となくわかりますよね?
  どんな仕事に就くか、どんな部屋に住むか、夜は何を食べようか。
  そういう分岐点でどの選択肢を選ぶか。それで人生は、決まっていくんです。

人生は、幾多の分岐点の連続で、その選択肢の中でどれを選んだのかで今までの人生が決まっていて、
どの選択肢を選ぶのかで、これからの人生が決まる。人生はまさに選択の続き。

下町ロケット 登場人物 by Tomoni

# 佃製作所
 佃航平(つくだ こうへい)主人公、町工場の佃製作所の社長。もと宇宙科学開発機構の研究員。
 殿村直弘(とのむら なおひろ)佃製作所の経理部長。元銀行員。
 津野薫(つの かおる)佃製作所の生え抜きで、今は営業1部の部長。
 山崎光彦(やまざき みつひこ)佃製作所の技術開発部長。
 唐木田篤(からきだ あつし)佃製作所の営業2部長。ステラエンジンを除いての製品の販売担当。
 江原春樹 (えばら はるき)営業2部の若手社員、業績がよく、若手社員たちのリーダのような人物。
 村木昭夫 (むらき あきお)佃製作所の若手社員。
 真野賢作 (まの けんさく)技術開発部の若手社員。
 迫田滋(さこた しげる)経理部の若手社員で堅実な人物。江原春樹と並び佃製作所の若手社員らのリーダ役。
 立花洋介(たちばな ようすけ)技術開発部の真野の後輩。
 埜村耕介(のむら こうすけ)技術開発部員。荏原と入社同期。
# 宇宙科学開発機構
 三上孝(みかみ たかし)つくだの同僚。
 本木健介(もとき けんすけ)
 大場一義(おおば かずよし)宇宙科学開発機構の首長。

# 白水銀行
 柳井哲二(やない てつじ)白水銀行の融資課長
 根木節生(ねぎ せつお)白水銀行の支店長。

# 京浜マシナリー
 徳田(とくだ) 京浜マシナリーの購買担当。

# 帝国重工
 財前道生(ざいぜん みちお)帝国重工宇宙航空部長。スターダスト計画のため佃のバルブシステムの特許を求めている。
 富山敬治(とみやま けいじ)帝国重工宇宙航空部宇宙開発グループの主任。
 水原重治(みずはら しげはる)
 藤間秀樹(ふじま ひでき)
   安野(あんの)

# 神谷・坂井法律事務所
 神谷修一(かみや しゅういち)

# ナカシマ工業
 三田公康(みた きみやす)
   大町(おおまち)
大泉(おいずみ)

# 田村・大川法律事務所
 中川京一(なかがわ きょういち)
 青山賢吾(あおやま けんご)

# ナショナルインベストメント
 浜崎達彦(はまざき たつひこ)

# 佃家
 佃和枝(つくだ かずえ)
 佃利菜(つづだ りな)
 和泉沙耶(いずみ さや)

# 東京地方裁判所
 田端(たばた)裁判官

# 東京経済新聞
 高瀬(たかせ)特集を書いた記者

(歌の歌詞)スターリングスター(Starring Star) ; keytalk by Tomoni

小さなその両手に 抱えきれない夢 こうして今大人になって思い出してる
小さな出来事に 悩んでもがいてる僕を見て あの日の僕は何て言うかなあ
街中を包む風に ふわり乗って (始まるストーりー) さあ 旅に出よう
スターリングスター 瞬く間に広がる 軌跡みたいな夜 この胸に覚えてる 大切な温もりも
スターリングスター 眩く降り注ぐスター かき集めたら きっと今よりちょっと強くなれるって思ったんだ

汗に塗れてた昔ほど光り輝いて見えるけど 今の僕に嘘はないから
小高い丘に駆け上って街を見下ろして (溢れるメロディ) 明日を探して歌うよ
スターリングスター 瞬く間に広がる 軌跡みたいな夜 この胸に覚えてる 大切な温もりも
スターリングスター 眩く降り注ぐスター 巡り合えたら きっと今よりちょっと強くなれるって
スターリングスター 瞬く間に広がる 軌跡みたいな夜 見惚れたら過ぎ去ってしまうから
スターリングスター もう一回顔上げて 僕は僕だって思えたら ここからまた始めよう

【出てきた単語や表現】
~きれる:(동사 연용형(い형)에 붙어서) 완전히[끝까지]~할 수 있다
ふわりと:1. 가볍게 뛰어오르는[떨어지는] 모양;살짝;사뿐
                  2. 가볍게 떠돌거나 또는 흔들리는 모양; 붕;둥실;두둥실;너풀너풀;나붓나붓
                  3. 슬쩍 가볍게 걸치는 모양.

瞬く間に(またたくまに):눈 깜박할 사이에
温もり(ぬくもり):(몸을)녹임;온기;따스함
眩い(まばゆい):눈부시다;눈부시게 아름답다
降り注ぐ(ふりそそぐ):(비가)내리쏟아지다;(불똥이)쏟아지다;(햇빛이)내리쬐다;(비유적으로)내리퍼붓다
かき集める(かきあつめる):그러모으다;긁어모으다
塗れる(ぬれる):젖다
小高い(こだかい):좀 높다, 약간 높다
丘(おか):언덕;작은 산; 구릉
駆け上る(かけのぼる):뛰어올라가다;뛰어오르다
見惚れる(みほれる):넋을 잃고(도취되어)보다; 보고 홀딱 반하다(=見とれる)
巡り合う(めぐりあう):오랜만에 우연히 만나다;해후하다


회계 지식 by Tomoni

유동비율 = 유동자산 / 유동부채

총자산이익률(ROA) = 당기순이익 / 총자산(유동+고정)

자기자본이익율(ROE) = 당기순이익 / 총자본

1 2